TOPICS

海外コスメ 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    ドラッグストアの日焼け止め入りローションCeraVe 新しいの試しました。前回のとすごく似てるけど大きな違いが。。。

    ここのところアメリカのドラッグストにあるCeraveの商品をチョロチョロと試しているのですが、また新しいのを試してみました。 今回はこちらの商品を購入してみました。 CeraVe Ultra-Light Moisturizing Face Lotion with Sunscreen - SPF 30 - 1.7 fl oz $14.99 ちなみに、前にブログに書いたこちらの商品とすごく似てる。 CeraVe Facial Moisturizing Lotion AM with Sunscreen Broad Spectrum SPF 30 - 3oz $18.99(ただこちらは上にの約倍量でこ…

    japaneseinny

    Japanese in NY

    読者になる
  • 2位

    2019冬 乾燥対策本部メンバー

    お久しぶりです! ブログを忘れてたわけじゃないんですが!しばらくちゃんとした記事を書かないうちにすっかり寒くなり、TLにはベスコスが流れ、もう年の瀬かあ…という気持ち こう寒いとやはり気になるのが乾燥! 私は乾燥肌のくせに、ベタベタするのが嫌い、たくさん重ねるのも嫌い、日中こまめに塗り直すのも嫌い もう干からびてろよ!って感じのわがままさですが、今日はそんな私にも手を差し伸べてくれたお気に入り保湿アイテムたちを紹介していこうと思います (今年夏の紫外線対策本部はこちら↓) www.hmcsm.work スキンケア リップケア ハンドケア ボディケア インナー おわりに // スキンケア やっぱ…

    あまい

    それでもまつげは上向きにして

    読者になる
  • 3位

    オーストラリアは英語の訛りがあるから留学に向かない?おすすめはカナダって本当?【体験談】

    オーストラリアで生活をして10ヶ月が経つ筆者が、カナダの英語と比較して答えを出します。 オーストラリアの英語には訛りがあるから気になる、学ぶ場所として適していないのではないか、という方がいます。 この記事ではそんな方々の疑問に答えていきます。 結論から言うと オーストラリアで英語を学ぶのは賛成! それでは簡単に理由を説明させて頂きます。 アクセントは個性 日本語で考えてみてください。 東京出身の人と大阪出身の人、どちらも日本語を話していることに変わりはなくても、印象や言い回し、響きが全然違いますよね。 日本語を勉強する日本国外出身の人が大阪に行って大阪弁で日本語を勉強していたからと言って、標準語を話す日本語ネイティブである人は、彼らの話す地方訛りの日本語がダサいと言うでしょうか? 東京の話し方が良いと言う人、大阪弁が好きな人、福岡や広島弁が気にいる人などそれぞれいますよね。 日本語は日本国内でしか共通言語にされていないのでピンとこないかもしれませんが、英語の場合も同じです。 アクセントは生まれ育った土地を表現するツールであって、英語に訛りがあるからいけないわけがないのです。 そもそもオーストラリアにいれば、カナダのアクセントはカナダ訛りだと言われます。 住んで英語を学んだ国以外の場所に行って初めてその英語はなまっている、と認識されるのです。 国が違えばアクセントが違う なまっているから嫌だ、と言う方が基準としているのは、アメリカ英語でしょうか? だとすれば、そもそも英語はイギリスから発祥しているものなので、イギリス訛りでない英語を話す人たちは全員どこかしらの訛りを持っていることになりませんか? とは言えイギリス内でもアクセントがあります。 イギリスにいれば、相手の訛りを聞いてイギリスのどの地方出身なのかがわかってしまいます。 ✔️日本語訛りから抜け出すのが難しい あなたが日本語を母国語としているのなら、おそらく日本語訛りの英語を話すところから始まるでしょう。 それをネイティブ並みのアクセントにするには、かなりの時間と努力を要します。

    Komugi

    旅先で生活する20代女子のDOKO TABI TIMES

    読者になる
  • 4位

    【完全版】フランスワーホリ:申請書類の手順と注意点

    フランスのワーキングホリデー ビザの取得は、実はめっちゃくっちゃ簡単。でも間違ったことを書いたら落ちちゃう可能性もあるから、気を付けたいところ。 フランス・ワーキングホリデー参加条件 ・申請時に満18歳以上30歳未満(30歳のお誕生日の前日まで申請が可能)・フランスを知るための渡航で、なおかつ仕事に就く意思がある・フランスへのワーキングホリデービザを過去に取得していない・子ども同伴ではない 30歳のお誕生日の前日まで申請が可能ですので、VISAさえ取得できれば31歳で入国も可能です。 申請前に知っておきたい3つの注意事項 じゃあ、どんなことに気をつければいいの? 1. 入国予定日は、1度決めた…

    Amélie

    パリからBonjour♡

    読者になる

「美容ブログ」 カテゴリー一覧